忍者ブログ

My boss is a monster.

僕の上司はモンスター

12/16

Sat

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/28

Mon

2008

自尊心フルボッコされる

今日、
上司「明日のプレゼン大丈夫?」
俺「(大丈夫なはずねーだろ!まだ2回目だぞ!)多分大丈夫です」
上司「本当に?」
俺「とりあえずやってみますよ」
大きな声で、
上司「この前(2ヶ月前)みたいにやったら私怒るからね。」

はい、出ました。
大きい声でお前この前失敗しただろコール。
いいわけですが、前回初だったんですもの。
ミスは誰にでもありますよね?
なにも、皆いるところででかい声で言わなくても良くないですか?
そんなに、俺をダメ人間にしたいのですか?
そして俺を傷つける?

もう同じ過ちを繰り返さないように今がんばってんですが!
この上司は、部下を自分色の色眼鏡越しにしか見ていないようです。

PR

07/28

Mon

2008

昨晩23時まで上司の仕事を行なっておりました。
1ヶ月前位に、他部署の案件で、別にやんなくてもいい仕事を
「私たちもやる!」と言い出したのです。
みんなの前でアピールをしたんです。

その後、
俺:「忙しいでしょうから、僕が二人分やりますよ」
上司:「私もやるよ~!だってやってみないとわからないことだってあるし~」(声を大にしてみんなにアピール)
と言っていたのに。。。
結局本人はやることを忘れていて、17時には帰りやがって。
俺が23時までやるハメに。。。

CCに上司を入れ完了メールを送ったのですが、ありがとうの一言もなく。逆に「○○プロジェクトはどうなってるの?」とか聞いてきちゃうありさま。
ここ3日間お前の分もヤッテたんだかんなっ!!!

会社の人たちは、俺が2分こなしたとは思っていないでしょう。

07/28

Mon

2008

mixiやってますっ!

上司は午前中ずっとmixiをやっています。
相当長文を投稿しているのか?
カタカタカタカタカタカタカタカタ
カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタッ
カタカタカタカタカタカタッ

うっせんだよっ!
家でやれ家でっ!

07/28

Mon

2008

俺の責任にすればいいさ

夏休みから戻ってきました。
出社早々、上司より同僚Aが休んでいることを遠巻きに俺の責任にされています。
明らかに俺のせいだと言わんばかりに、
上司:「<強調>あなたとしゃべっていたのが原因じゃないと思うけど</強調>以前にも、こういうことがあって、休んでしまったから。別にあなたを疑っているわけではないけど。」と・・・。

先週月~水と体調不良で休んでいた同僚Aが木曜日に俺に質問をしてきました。
何日間も病欠していた事、物事の本質を理解していない事、同僚Bのやったことだからわからないという無責任発言に対してすこし強い口調で諭しただだけです。

上司の思い込み&さらに上の上司へのすりこみが半端ないので、
全体的に俺の責任になってしまっていることでしょう。

どう見ても、同僚Aに問題があると思うのですが・・・。
だったら上司が面倒見ろよと。
または、上司通しで質問を受け付けてやるよと。
どの道、同じような結果になり、上司が同僚Aの悪口を言ってくるのが落ちです。
もう勝手にしてくれ!!

07/07

Mon

2008

相変わらずウザイ

今日、俺がミスったところを嫌味な感じで突っついてきました。

上司「これどうなっているの?」
俺「何すか?」
上司「これ間違えてない?ミスがあったらハイライトになるはずなんだけど」
俺「どれのことですか?」
※お互いのソフトの設定が違った。
俺「その設定はどこでやるんですか?」
上司「最初からその設定だよ」
俺(そんなはずはないと思い調べて同じ設定にする)
俺「これですね」
上司「同じ設定になってるじゃん」
俺(俺が今設定したんですけどっ!!)
上司「それに、何がしたいのかわからない」
※みると多分その設定が余計な解釈をしやがった!
俺「わかりました。直しておきます。」

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
部下
性別:
男性
職業:
下っ端会社員

バーコード

アクセス解析

テクノラティプロフィール

Copyright © My boss is a monster. : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]